電話:044-211-4182

神奈川県川崎市川崎区南町16-7 スカイビル3F

JR「川崎駅」東口徒歩7分平日20:30まで診療

川崎市川崎区,歯医者,歯科,川崎駅,きくち歯科クリニック,インプラント,ホワイトニング,日曜診療

診療案内


MOBILE SITE QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

当院の診療のご案内

一般歯科

通常、皆様が歯科医院に通院した際に受ける治療の大半を「一般歯科」と考えていただいて良いと思います。

いつまでもご自身の歯でお食事を楽しめるよう、当院では悪い歯の早期発見、早期治療はもちろんのこと、患者様のお口の健康に努め、ご理解・ご協力を得ながら、かかりつけ歯科医として、信頼される歯科医療を目指していきたいと考えています。

歯周病予防

歯の周囲に溜まった歯周病菌(プラーク)の影響で、歯を支えている歯肉に炎症が起き、歯を支えている骨(歯槽骨)が少しずつ溶けていく病気です。
そのまま放置すると最終的には歯が抜け落ちてしまいます。ほとんどの場合、痛みもなく、慢性的に進行する為、気がついたときには、かなり進行しているケースが多いというのがこの病気の大きな特徴です。

日本人の歯を失う原因の多くは、この歯周病によるものです。
(日本人の成人の約80%の方が、歯周病にかかっているといわれています。)

ホワイトニング

ホワイトニングとは、特別な薬剤を歯の表面に塗布して歯を白くする審美的な治療法です。歯の着色は、タバコのヤニやコーヒー、損傷によるもの、加齢の影響など様々な要因が挙げられます。過酸化物による歯のホワイトニングは歯に付着している有機成分を分解し、歯の構造や歯質を変えずに安全に歯を白くします。

ホワイトニングには、自宅で行う低濃度ジェルによるホームホワイトニングと歯科医院で行う高濃度のジェルを使用するオフィスホワイトニングがあります。

片方のみでも治療は可能ですが、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを同時に行っていただくとより良い効果が得られます。医院で行うホワイトニング治療の流れとしては、歯科医師が歯のチェックと着色の進行度・原因を診断します。その後、ホワイトニング材を歯に塗布し、専用のライトを照射します。これを2~3回繰り返し、最後にホワイトニング材を落とし、清掃して最終チェックを行います。

クラウンやインレーをしていてはホワイトニングは実施できませんので、ホワイトニングをした後に差し替える場合もあります。

審美歯科の詳しい内容はこちら

レーザー治療

レーザーは痛みを和らげます。
症状によっては少々の麻酔をかけて治療しますが、出血もほとんど無く、傷あとも残りにくいほか、治りも早くなり、治療後の痛みもほとんどありません。
レーザーの治療は短時間で終わります。

当院では治療は周りの組織への影響が少なく安全で、体に優しいCO2レーザーを使用しております。

歯周病には

歯ぐきから血が出る、口臭がひどい、歯がグラグラする、こんな症状はありませんか?
歯と歯ぐきの間の溝(歯周ポケット)の中にレーザーを照射すると、歯周病の原因菌が減少し、出血や痛みが和らぎ、治りを早めます。

虫歯には

虫歯を削った部分にレーザーを照射すると、歯質が強くなり再び虫歯になる確率を減らす事ができます。

口内炎には

口内炎にレーザーを照射する事により、痛みを和らげ、治りを早める事ができます。

  • 治療前
  • 治療後

歯ぐきの黒ずみには

メラニン色素により、歯ぐきが黒くなる事があります。レーザーによりこの黒ずみを除去すると、数日後にきれいなピンク色の歯ぐきになります。

  • 治療前
  • 治療後

再生治療

歯周病が原因で歯を支えている歯槽骨が失われてしまった場合にエムドゲイン法という再生治療を行います。

エムドゲイン法は歯が生えてくる時と同じ環境を再現することで骨を歯の周囲に引き付けて骨を再生させます。基本的な歯周病治療が完了した後、歯肉を切開して歯の表面を完全にキレイにする外科的手術を行うため術後は多少腫れることもありますが抜歯と同程度です。

全ての歯周病の症状に適応するわけではありませんが、自身の骨を再生することで歯が抜けてしまうことを防ぐことができる画期的な治療法です。