電話:044-211-4182

神奈川県川崎市川崎区南町16-7 スカイビル3F

JR「川崎駅」東口徒歩7分平日20:30まで診療

川崎市川崎区,歯医者,歯科,川崎駅,きくち歯科クリニック,インプラント,ホワイトニング,日曜診療

設備紹介


MOBILE SITE QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

CT(ヨシダ ファインキューブ)

高画質な3D撮影が可能なCT診断装置です。術前の検査やご説明、術後の経過観察などに利用します。
様々な角度からの断面図も自在に確認でき、綿密なシミュレーションが行えることで安心・安全な手術が可能です。

マイクロスコープ(ライカM320)

マイクロスコープ(手術用実体顕微鏡)を使用することにより、肉眼では困難なハイレベルの歯科治療を行えます。主に、インプラント治療や審美歯科治療で使用しております。

レーザー治療器

安全で痛みの少ない治療を可能にするのがレーザー治療器です。歯周病や知覚過敏、口内炎などの治療で使用します。
当院で使用しているCO2レーザーは体に優しく副作用もないため、妊婦の方や高齢者の方も安心してご利用いただけます。

セレック

ドイツ製のCAD/CAMシステムでコンピュータ制御によって歯の修復物を設計するため精密な設計が可能です。高性能な3Dカメラで撮影しており歯型を取る必要がなく、歯科技工所に依頼することなくその場で精密な削り出しが可能です。
高品質のセラミックを使用するため耐久性も高く、白く美しい歯を最短で1回の通院だけで手に入れることが可能です。

セレックについての詳しい内容はこちら

レントゲン

歯間や歯茎の隠れた箇所など目視では確認できない部分を検査するために必要なものです。
一般的な胸部レントゲンなどと違い顎全体をぐるりと撮影して歯や顎の状態などを確認できます。
虫歯の検査時はもちろん、歯周病や顎関節症などの検査にも使用します。